花咲き誇る春の九州

Bài: Mayu Senda / Ảnh: HUIS TEN BOSCH / J-16101. Hợp tác: Huis Ten Bosch / Biên dịch: Trần Nhật HoàngJan 15, 2018

まわりを海に囲まれた島国・日本。古くから外国との交流は、港が重要な役割をしてきた。日本列島の南部にある九州は、外国との距離も近いことから、外交の玄関口として栄えた歴史をもつ。今でもところどころに異国情緒あふれる文化が残り、日本のイメージとはひと味違う雰囲気が漂っている。たとえば長崎県にあるハウステンボスは、歴史的にも親交が深いオランダの街並みをイメージしたテーマパーク。春には鮮やかなチューリップたちがわたしたちを出迎えてくれる。心浮き立つ季節はもうすぐそこ。さぁ、満開の春に会いに行こう。

ようこそ、ハウステンボスへ!

一歩足を踏み入れると、そこはオランダ。忠実に再現された建物や運河が、訪れた人を驚かせる。ハウステンボスは、オランダをイメージしたテーマパーク。四季折々の花々と、場内を6kmに渡って流れる運河、子どもから大人まで楽しめるアトラクション、目を奪われるショーやイルミネーション…。様々な魅力にあふれる、長崎県一の観光スポットだ。園内にはホテルも併設されており、時間を忘れて朝から晩まで遊び尽くせる。九州旅行は、ハウステンボスに行かなきゃ始まらない!

ハウステンボス

(Photo: HUIS TEN BOSCH / J-16101)

長崎とオランダの深い関係

日本には、17世紀半ばから約200年ほどの間、キリスト教を弾圧するために外国との交易を制限した、「鎖国」と呼ばれる時代があった。そんな中、オランダはキリスト教の布教をしていなかったため、鎖国の間も外交を許されていた。長崎とオランダの関係は、途切れることなく続けられ、様々な西洋文化を長崎にもたらすこととなる。こうして1992年、オランダとの友好の証として、ハウステンボスが誕生した。

ハウステンボスの三大必見スポット

{1} Museum Molen

ゆるやかに羽根が回る風車が立ち並ぶ花畑。チューリップが満開となる春の風景の中に立つと、あまりの美しさにきっと錯覚してしまう。「ここは日本?それともオランダ?」。オランダ現地でも希少になりつつある風車を、間近で見ることができる。

museum molen

{2} Domtoren

ハウステンボスのシンボルタワー。オランダで最も古い教会であるドム教会の鐘楼を高さ105mで再現。展望室からは、ハウステンボスの街並みだけでなく、長崎に広がる雄大な海や山まで見渡すことができる。

Domtoren

{3} Palace Huis Ten Bosch

オランダ王室の特別許可を得て、オランダの女王陛下が住む宮殿を再現した建物。建築の際、外壁のレンガとレンガの間の幅がわずか2mm広かったことから、ほとんど完成していたものを壊して建て直し、オランダとの信頼を深めたという逸話も。夜のイルミネーションもまた幻想的。

Palace Huis Ten Bosch

チューリップ祭 (13/4)

約700品種の色とりどりのチューリップが咲き誇る、春だけの祭典。今年は有機ELパネルを使用した世界初「光るチューリップ」が初登場!

チューリップ祭

バラ祭 (8/5〜8/6)

1000品種1.110.000万本のバラに囲まれて、気分はお姫様。多数の限定バラグッズも見逃せない。

バラ祭

見て感動!

昼と夜で、違う顔を見せるハウステンボス。園内中がイルミネーションで彩られる「光の王国」は13/4までの開催。輝く運河を進むクルーズや、参加型ナイトパレードなど、夜になるのが待ち遠しい!また、今注目の3D映像技術を使い、園内の建物に大迫力の映像を映し出す「Projection Mapping」も毎夜開催中。今にも飛び出してきそうな映像の数々に、大興奮間違いなし♪

建物などに3D映像を映し出すProjection Mapping。最先端のエンターテイメントを体感しよう。

光の王国

遊んで食べて満足!

園内にはアトラクションやレストランがたくさん。園内をクルーズするならカナルクルーザー。水上からのんびり、絵画のような風景を眺めよう。そして、今人気のアトラクションは「グランオデッセイ」。入場時に顔を撮影すると、宇宙を舞台にした映画に自分が登場!また、6/5までは大人気マンガ「ONEPIECE」のサウザンド・サニー号が停泊中。海外からも多くのファンが訪れている。

カナルクルーザー

たくさん遊んだあとは、おいしいグルメに舌鼓。オランダ風の料理はもちろん、長崎の海の幸をふんだんに使った和食や、スイーツも勢揃い。おみやげには、長崎名物の「かすてら」をどうぞ。

グルメ

泊まってのんびり

ハウステンボス内には、3軒の直営ホテルが併設。夜まで遊んでも、すぐそこがホテルだからとっても便利。それぞれ雰囲気が異なっているので、好みに合わせて選んでみて。

1. Hotel Europe

クルーズに乗船してのチェックイン、毎日開催されるクラシックコンサート、仮面舞踏会への招待…。優雅な気持ちに浸りながら、贅沢なひとときを過ごすことができる。

hotel europe

2. Hotel Amsterdam

パーク内に建つ唯一のホテル。宿泊者には、翌日の再入場パスポートの特典付き。たくさんの花をあしらった部屋や、オランダ生まれのMiffy仕様の部屋など、オリジナリティあふれる部屋を選択可能。

Hotel Amsterdam

3. Hotel ForestVilla

森と湖を臨む静かな場所に建つ、ヴィラタイプのホテル。小鳥がさえずる森の中をサイクリングしたり、園内のメニューをテイクアウトしてミニパーティーなど、楽しみ方自由自在。

Hotel ForestVilla

長崎市街

異文化と平和の街

古くから外国との貿易港として栄えていた長崎。1863年に建設された「グラバー園」など、かつての外国人居留地も残り、独特の風景が広がっている。日本で初めてキリスト教が伝わった場所であるため、県内には133の教会がある。

長崎市内の夜景

港とともにある長崎市内の夜景は、とてもロマンチック (Photo: Nagasaki Prefecture Convention and Tourism Association)

大浦天主堂

Đ「鎖国」政策によって処刑された、26人のキリスト教信者への祈りを捧げるために建てられた、大浦天主堂 (正式名: 日本二十六聖殉教者天主堂)

一方、日本の偉大な革命家・坂本龍馬のゆかりの地でもある。彼が日本初の貿易会社を立ち上げた場所がここ、長崎だ。「龍馬通り」を歩いたり銅像を見て、日本の歴史に思いを馳せるのもいい。

坂本龍馬像

坂本龍馬(1836-1867)像。彼がいなければ、今の日本はなかったとも言われる

そして忘れてはいけない日本の歴史がもうひとつ。長崎には1945年8月9日、原子爆弾が投下された。長崎平和公園には、高さ9.8mの平和祈念像が鎮座するほか、平和を願うさまざまな記念碑がある。
平和祈念像
平和への願いが込められた、平和祈念像
日本初のアーチ型石橋である眼鏡橋や、かつて採炭の島として栄えた軍艦島なども必見。長崎では、まだあまり知られていない日本の姿を見つけることができる。
cầu đá megane
1634年に作られた、眼鏡橋。水に映ると眼鏡のようにみえる
軍艦島
軍艦島(正式名: 端島)は今、日本で大ブーム
SENDA MAYU/ kilala.vn

HIS Song Han VN Tourist

hisvn.com.vn

Huis Ten Bosch 

1-1, Huis Ten Bosch Cho, Sasebo, Nagasaki

イベントやアトラクション、営業時間、チケット料金などの情報は、ウェブサイトでチェック!

english.huistenbosch.co.jp

Hankyu Ferry

han9f.co.jp

Fukuoka Prefecture Tourist information

crossroadfukuoka.jp/en/

Nagasaki official visitor guide

visit-nagasaki.com

Saga Trip Genius

saga-tripgenius.com

Kumamoto Tourism Site

kumanago.jp/en/

Oita Prefecture’s Official Sightseeing Information Site

visit-oita.jp/index.e.html

Miyazaki Prefecture Tourist Information

kanko-miyazaki.jp/english/index.html

Kagoshima Travel Guide

kagoshima-kankou.com/for/

その他のニュース

ニュースランキング